タグ:ヒューケラ ( 9 ) タグの人気記事
ヒューケラにも春
今年のヒューケラは、ジョージアピーチだけ咲きました。夏に枯れかけていたことを思うと、少しでもうれしい…
c0202703_18353556.jpg
猛暑を乗り越え、秋にもちなおしましたが、前と比べると元気はいまいちなまま冬に。
寒い方が調子出るかな…と思っていましたが、やはり春になった今が一番イキイキしてますね。

鉢も狭そうなので、夏前に株分けにチャレンジしてみたいです。


[PR]
by masenaho | 2011-04-21 18:51 | 植物の記録
カラーリーフたち
夏 枯れてしまう…と心配したヒューケラ。夏を乗り越えた後も、葉を食べにやってくるコガネムシに悩まされ…やっと冬になって 冷え込んで虫も去り、すっかり元気を取り戻しました。色見も随分華やかに。
苦労した分、愛着もひとしおです。
c0202703_1237610.jpg
c0202703_12371641.jpgベランダで冬を迎えて、葉を落としていく植物もあるので、カラーリーフの存在感は日々増しています。

下の画像は、「ヒペリカム ゴールドフォーム(左)」と、「ヒポエステス(右)」。
ヒペリカムは、秋と春に葉の色が赤くなり、夏には花も咲くらしく。しかも「とても丈夫」という言葉が決めてで最近買いました。今の葉色も もの凄い彩度が高いライムグリーンで素敵です。
ヒポエステスは1年位経ちますが、夏 室外機の前で葉を半分枯らしながらも耐えて。秋には花も咲かせて元気に育ってます。

今年の冬も にぎやかなベランダになりそう。


[PR]
by masenaho | 2010-11-24 13:26 | 植物の記録
ヒューケラ避難中
c0202703_22384036.jpg
ベランダに置いていたヒューケラ。
おそらく日陰でも育つらしいヒューケラの葉が、連日のギラギラ太陽光と 吹き荒れるエアコンの室外機の熱風にさらされて、次々に枯れていきます。
どうしよう…と悩んで、北側にある玄関ドアの外へ一時避難させました。

我が家の敷地ではないので…マンション廊下の清掃日を確認しつつ、なんとか持ちこたえてほしいと祈るばかりです。
同じく最近元気を失っている、ワイヤーハートも避難中。

まだまだ暑い日が続きそうで、しょんぼり。


[PR]
by masenaho | 2010-08-03 22:52 | 植物の記録
ヒューケラの花 まとめ
c0202703_20494875.jpg
c0202703_2050104.jpg我が家のヒューケラ、アラバマサンライズを皮切りに次々と開花。
結局咲く気配を見せず、次々に巨大な葉を茂らせていくキャラメル以外は咲きました。

写真上から、c0202703_2101163.jpg
「ヒューケラ マホガニー」
「ヒューケレラ アラバマサンライズ」
「ヒューケラ オブシディアン」
「ヒューケラ ジョージアピーチ」の花です。

花びらはみんな小ちゃくて、大きなガクの方が花の印象を決めている感じ。
一番華やかなのは、ガクの薄いピンクが愛らしい、ジョージアピーチです。葉っぱも茎もピンク・ピンク・ピンク!
大きさも他より大きい感じで、茎も重そうにしなってます。

なが〜く伸びた茎は、数も増えて最近の強風でからまりそうなのですが、
心配していたら、風ではなく 私と布団のせいで、うっかりマホガニーの花を2本折ってしまった。しまった。
c0202703_219068.jpg

[PR]
by masenaho | 2010-04-14 21:21 | 植物の記録
ヒューケラの開花
c0202703_194220100.jpgなんか、茎みたいのが出てきたな と思っていたヒューケラ。見事に開花です。

それにしても伸びました。

雨が降ったりして、ちょっと見ずに放ってあった後なんかは、おおっと思う程。ぐんぐん。ずんずん。
ぎゅっと詰まっていた茎の先が どんどんほぐれて、葉となり、蕾みとなりました。

咲いたのは、ヒューケレラ「アラバマサンライズ」ですが、他の種類のものも蕾みを載せた茎が、にょっきり。

アラバマサンライズは白い花でしたが、種類によって花の色も異なる様。

この後も楽しみは続きます。

この写真は丁度、私がいつも座っている場所から見える風景なのですが、
こうやって日々育っていくものを見て暮らすのは、とても良いなぁ としみじみ。

なんだか やる気が出ます。


[PR]
by masenaho | 2010-03-02 19:36 | 植物の記録
冬のヒューケラ
c0202703_13383649.jpg
c0202703_14103683.jpgc0202703_14105296.jpg雪がちょろっと積もったり、寒さは継続中ですが寒さに強いヒューケラは元気いっぱいです。

葉がどんどん出てくるので、鉢が小さくってどうしよう…とおもっていたら、そんな空間的事情を察してか、土の肥料が減ってか、最近 葉がみるみる小さくなりました。。

特にヒューケレラ アラバマサンライズの小さくなり方が極端なので、昔の写真を探して大きさ比較。上が12月のはじめ頃に育った手のひらにせまる大きさの葉、下が最近育ったこじんまりした葉です。

他のヒューケラもちょっとづつ小さくなって…
そして、この以前のどでかい葉を思い切って取り除いて、なんとかかんとか鉢におさまってます。

色も随分変わって、秋頃のアラバマサンライズは黄色っぽい黄緑の芽が、育つと鮮やかな緑になっていましたが、最近は育っても黄色みの強い黄緑のままです。
c0202703_13485049.jpg
色の変化が一番大きいのはヒューケラ キャラメルで、緑や黄緑だった葉は、キャラメル色を超えて赤みが増してます。
とってもキレイ。赤土のレンガみたいな色。

もうひとつ、新たな動きはアラバマサンライズが茎(?)をのばしてきたことです。
ずっと地面から葉を茂らせていましたが、すっと伸びた茎から小さな葉がちょろちょろ。

ヒューケラ観察 まだまだ飽きそうにありません。
c0202703_1535836.jpg

[PR]
by masenaho | 2010-02-06 15:05 | 植物の記録
遅い小春日和
太陽がすっかり昇って、ポカポカ絶頂な昼近くに起床。
久々熟睡で気分は最高ですが、今日の天気は寝坊するには惜しいほどピッカピカでしたね。
すごく贅沢してしまった感じです…もったいない私

今年は暖冬と長期予報でいわれてますが、当たっていそう。
暦の上ではもうすっかり冬なのに、なんか暖かい日が多くって。
我が家の植物も、そんな気候のせいか最近ぐんぐん育ってて、毎日毎日見飽きません。

先月植えたヒューケラ&ヒューケレラはみるみる茂って、鉢をすっかり葉で覆い尽くしてしまいました。
この調子で生長すると、なんかすぐ植え替えを考えないといけなさそうです。
c0202703_16594555.jpg
c0202703_176383.jpgヒューケレラ(右の緑に赤系の模様入り)の茂り方が…葉が大きいだけになかなか豪快で、焦ります。

植えたてのころの画像と比較すると、半分くらいヒューケレラに占領されてしまったのが良くわかります。
中にはまだまだいっぱい、ちっちゃな葉が控えてるのに…

こんなちっちゃなベランダの鉢植えになっちゃって、なんか申し訳ないですね。
実家の庭でもっとふやそうかな。冬のうちに、株分けと挿し芽を勉強しておこっと。

もう1つ じゃんじゃん伸びているのがワイヤープランツで、
100円ショップでポット苗をふと買って、鉢に植えたらみるみる伸びました。
肥料が多かったのかな。目視で1日 5〜7㎜位伸びて行きます。

これも 最初に植えた時写真撮っておけば良かった。
生長記録にブログはぴったりだと最近しみじみ。
c0202703_17213422.jpg

[PR]
by masenaho | 2009-12-04 17:26 | 植物の記録
ヒューケラ そしてヒューケレラ
c0202703_222983.jpg
どうしても欲しくて購入してしまったヒューケラの苗が、昨日到着。仕事も中断 嬉々として寄せ植えしました。

手前のうっすら模様入りのピンクが「ヒューケラ ジョージアピーチ」
右のダークカラーが「ヒューケラ オブシディアン」
真ん中の黄色がかったのが「ヒューケラ キャラメル」
左の赤っぽいのが「ヒューケラ マホガニー」
そして奥の大きなグリーンに赤い模様のが「ヒューケレラ アラバマサンライズ」

ヒューケレラというのは、ヒューケラとティアレラを交配させたものらしいです。
最初誤字かと思った…
明るいグリーンのヒューケラが欲しかったのですが、売り切れていたので、
これもいいなぁと思って選んだのですが、葉っぱが予想以上に大きくてびっくり。
ちなみに、鉢の直径が28cmあります。

なんにしても、色が本当にキレイでうっとり。朝から写真を撮っちゃいました。寒さで色見も変化があるようなので、これからが楽しみです。
しかもこんなに葉だけでも華やかなのに、春には花が咲くらしい。も〜 期待が膨らみます。
戸外で冬冷えることで、花が咲くらしいのでベランダに。

庭が欲しいなぁ

購入したお店もメモ
アグレ


[PR]
by masenaho | 2009-11-14 22:59 | 植物の記録
ヒューケラ
車道から栄へ移動する予定。時間の余裕があったのでぷらぷら錦通りを西へ。
いつも歩かない場所を歩くと発見があるもので、この日は名古屋園芸という大型花屋さんに行き当たりました。

こんな大きな花屋がこんな町中にあるんだ〜っていう感じの大きさで、花束からランの様な贈答用鉢植え、観葉植物が揃った建物と、ポット苗や球根、野菜苗などがあるガーデニング用の売り場があって見飽きません。

欲しくなるものが幾つかありましたが、今回初めて知ったイチオシは「ヒューケラ」という植物です。
とても美しいカラフルな葉が特徴で、シックな紅色や明るいグリーン、オレンジ、白味がかったグリーンと色とりどり。斑入りのものもあってバリエーション豊か。
葉の大きさが割と大きめで存在感あり、フリルの様な形状で立体的に育っていて、カラフルに寄せ植えされた物が本当にすてきでした。紅葉した山の風景が一鉢になった感じです。

家に帰ってから調べてみると、寒さや日陰に強く、戸外で元気に育つ比較的育てやすい植物の様です。また、葉だけでも美しいですが、花も咲く様。
いつか、我が家のベランダに置きたいな。

たくさんのヒューケラを販売しているサイトをメモ。
ハルディン
engei net
agure

和名が「ツボサンゴ」というのが、残念。ツボって・・


[PR]
by masenaho | 2009-10-15 13:38 | 好きなもの