今日のおでかけ
今日は色々な所を巡りました。ことりさんと。
c0202703_21253723.jpg
最初に行ったのは、ティザーヌ・インフュージョン
ことりさんのご友人、若月陽子さんの個展「草むら・考」が開催中です。
木口木版を中心にコラージュ作品なども。私は版画好きの草好きなので、版画作品が特に好きです。
最近、お金がある訳でもないのに販売している作品展に行くと、買いたくて仕方なくなるのですが、今日も早速そんな気持ちに…
単純に観ていても楽しいですが、買うならどれかな。と思って見ると、また別の楽しさがありますね。

ティザーヌ・インフュージョンも、下の花屋さんも素敵なものが目白押しで、心潤います。
表が深いグリーン、裏が明るい茶の大振りの枝葉が格好良かったです。一枝買ってこればヨカッタかな。乾燥してくるんとなると、モリスの唐草みたいでした。

その次に行ったのは、:BOOKS(コロンブックス)。
製本家、都筑晶絵さんの「箱におさめる」という展覧会を観に。

これは大ヒットでした!!
色々な物をおさめる箱が自由に触れる形で展示されているのですが、ひとつひとつが一見シンプルなのですが見れば見るほど凝っていて…素材を組み合わせたり、張り込んだ紙がやすりで擦ってあったり、張り込む和紙に糸が挟み込んであったり。。とても魅了されました。
箱、こんなに素敵だと使えない。と思う私が一番欲しかったのは、箱が額になっている作品です。
切手を、広めのマウントで額装というか箱装しているのですが、本当に素敵でした。月末じゃなかったら買っていた気がする…

作者の方もいらっしゃったので少し話ができました。たまに製本のワークショップをしているという話を聞いて、私たちはとても食い付きましたね。現在は決まった予定は無い様ですが、いつか参加したいです。

そして、ワークショップをする時、会場になっているというスタジオ・マノマノへも寄りました。
「紙と箱と栞」という展示会をしています。こちらも箱が入ってますが、もっと広く紙ものをあつめて並べた感じです。

製本用の紙張り?布で作られた小さな書類入れみたいのを購入。
手間がかかってそうなのに500円。素敵なお土産になりました。

本当に楽しかった!色々なものを見に行くべきですね。

[PR]
by masenaho | 2015-10-23 22:10 | 日記
<< 小さな藤田嗣治展と佐藤慶次郎 ミライの和紙ごとフェスタ >>