トード・ボーンチェ
最近好きなデザイナー トード・ボーンチェ。
流行っていて、色々な所で目にします。

オランダ人のデザイナーで、私が最初に見たのはアンティルドーンカーテンという、動物や植物がびっしり刻まれたロマンティックなカーテンです。
ガーランドというランプシェードも良く見ます。

男の人が作る、ロマンティックなものが好き。

そんな、トード・ボーンチェモデルのノートパソコンがhpから出ていて、私の物欲を刺激します。
かわいいです。アイコンも全部トード・ボーンチェ。
凝ったスペシャルサイトを見ていたら、壁紙はフリーダウンロードが出来ると気付き、速攻ダウンロードしました。全部。
ひとまず壁紙でガマンですね。
c0202703_11141659.jpg

ブログパーツもすんごく可愛いのですが、エキサイトに貼れませんでした。残念。
c0202703_11312617.jpg

c0202703_11154248.jpgそして、写真は今年のミッドランドスクエアのツリー。
ヴァン クリーフ&アーペルのものなのですが、このツリー、トード・ボーンチェっぽいですよね。
でも、どこからもその名前は出てこないのです。
ネットでも検索しましたが結びつきは分からず。違うのかなぁ。

でも、ものがものなので、「トード・ボーンチェ風に作りました〜」って感じでは無いとおもうんですが。

これ、最近気になっていることなんです。
ミッドランドスクエアに問い合わせようかな。クリスマスが終わる前に。

ちなみに、トード・ボーンチェのサイトもやっぱり素敵です。
Studio Tord Boontje


[PR]
by masenaho | 2009-12-11 11:34 | 好きなもの
<< 初めてのワークショップ がんばろっと >>